志木市新庁舎建設工事 進捗状況

このページでは、志木市新庁舎建設工事の進捗状況をお伝えしていきます。
工事施工者の鹿島建設株式会社の現場ホームページでも、進捗状況をお知らせしています。 

令和2年12月

 令和2年12月 新庁舎建設工事全景

 12月24日(木曜日)敷地南側より撮影

コンクリート杭の打設を行っています。

中央の大きなふたつの重機のうち、向かって右側の重機で支持層(固い地層)まで掘削しセメントを注入します。

その後、セメントが固まるまでに、左側の重機でコンクリート杭を吊り込みます。

重機の左側に並べてあるのがコンクリート杭です。1本約10mの杭を3本1組、長さ約30mとして使用します。

1月後半からは基礎工事がはじまります。 

令和2年11月

新庁舎建設工事全景 令和2年11月28日

11月28日(土曜日)敷地南側より撮影

写真中央の重機では、地盤を強くするための砂杭の施工を行っています。

12月からは、コンクリート杭の打設がはじまります。

その他情報 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。