ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 給付金 > 定額減税補足給付について準備中です

本文

定額減税補足給付について準備中です

ページID:0021895 更新日:2024年7月8日更新 印刷ページ表示

定額減税補足給付金(調整給付金)について準備中です(令和6年7月9日時点)

令和6年度税制改正大綱(令和5年12月22日閣議決定)および令和6年6月24日の本市において補正予算が議決され、以下の給付金を実施することとなりました。

これに伴い、対象者や世帯へご案内が7月19日に発送できるよう、準備を進めております。

ご案内

定額減税調整給付金ご案内 [PDFファイル/1.06MB]

案内表 案内裏

基準日

令和6年1月1日(月曜日)、この時点で志木市に住民登録のある世帯

対象者

定額減税しきれないと見込まれる方に対して、定額減税補足給付金(調整給付金)が支給されます。

定額減税

納税者および同一生計配偶者または扶養親族の1人につき4万円(個人住民税所得割1万円・所得税3万円)の定額減税が行われます。

定額減税計算

定額減税の対象となる納税義務者の住民税および所得税の集める方法に応じて、次のとおり実施されます。

<住民税の場合>

住民税徴収方法

<所得税の場合>

所得税

定額減税額の詳細についてはこちら

給付額

減税しきれない額を1万円単位に切り上げて算定した定額減税補足給付金(調整給付金)が支給されます。

※令和6年度推定所得税(=令和5年度所得税額)で減税しきれない金額を算出

調整給付計算 計算図

対象者の目安は以下のとおりとなります。

調整給付目安

減税対象人数が4人で、納税義務者が毎月1万円(住民税7,000円、所得税3,000円)の支払いの場合は以下のようなイメージとなります。

減税図

申請方法

対象者へは、市より7月19日(発送予定)に送付する書類に必要事項を記入し、本人確認書類等と一緒にご返送ください。

その他、該当にもかかわらず、書類が届かない場合には、7月19日(予定)にこのページへ掲載するデータからダウンロードまたは志木市臨時特別給付金室、共生社会推進課、市民サービスステーション、柳瀬川駅前出張所、高齢者あんしん相談センター(5箇所)で配架しています。

提出期限

令和6年10月31日(木曜日)当日消印有効

問い合わせ先

定額減税の金額に関すること

課税課
電話:048-473-1126
ファックス:048-474-4462
メール:zeimu@city.shuki.lg.jp

調整給付金に関すること

令和6年7月12日まで(共生社会推進課共生社会推進グループ)

受付時間:平日8時30分から17時15分まで
電話:048-456-5364
ファックス:048-471-7092
メール:cj-r3-kyufukin@city.shiki.lg.jp

令和6年7月16日から(志木市臨時特別給付金室)

受付時間:平日8時30分から17時まで
電話:048-260-6282
ファックス:048-471-7092
メール:cj-r3-kyufukin@city.shiki.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク>