通学路について

通学路については安全面を十分検討したうえで、PTAと連携するなどして、各学校で定めています。

登下校時の児童・生徒の安全を図るため、交通量の多い交差点等に交通指導員を配置しています。
また、継続的に通学路の安全を確保するため、おおむね5年ごとに通学路安全総点検を実施しており、点検結果に基づき、防護柵、区画線及び路面表示などの緊急的な対策を実施しています。

各学校の通学路については、学校にお問合わせください。