場所

柏町3丁目

指定年月日

平成7年1月5日

 嘉永6年(1853)に舘氷川神社の社殿が棟梁高野満寿五郎によって大改築されたとき、その記念に造立された記念碑。碑面に記された寄進者の多くには、名字があり、江戸時代の一般庶民は苗字をもたなかったという通説を覆す一級史料であり、大変貴重な文化財である。