第1回アジア健康長寿イノベーション賞で志木市が表彰

令和2年7月31日(金曜日)に、「アジア健康長寿イノベーション賞 受賞発表式」が行われました。

日本を含むアジア12か国、地域から約130件の応募の中(国内75事例)、アジア各国の健康長寿の達成、高齢者ケアの向上に資する取組のコミュニティ部門において、志木市いろは健康ポイント事業等の「市民力連携による健康寿命延伸プロジェクト」が、国内優秀事例として表彰されました。

表彰状の写真

表彰状の写真

「アジア健康長寿イノベーション賞」についてはこちらをご覧ください。

「アジア健康長寿イノベーション賞」の結果・プレスリリースについてはこちらをご覧ください。