冬の交通事故防止運動

目的

この運動は、広く市民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。

期間

令和4年12月1日から令和4年12月14日の14日間

スローガン

人も車も自転車も 安心・安全 埼玉県

埼玉県重点

  1. 夕暮れ時と夜間における歩行者・自転車の交通事故防止
  2. 横断歩道における歩行者優先の徹底
  3. 飲酒運転の根絶及び危険運転等の防止

市の重点目標

自転車の安全利用の推進

主な実施事項

広報活動

  1. 志木市ホームページに掲載する。
  2. 広報しき12月号に掲載する。
  3. 交通安全チラシを市内各地の掲示板に掲示
  4. 大型店舗への店内放送依頼

実施機関

志木市、志木市教育委員会、朝霞警察署、朝霞地区交通安全協会志木支部、朝霞地区安全運転管理者協会志木支部、志木市交通安全母の会、その他交通関係機関・団体

冬の交通事故防止運動 啓発活動

  • 日時:令和4年12月4日(日曜日)午前11時から
  • 場所:いろは親水公園左岸 

※いろは親水公園を会場として実施する志木市民まつりへの来場者等を対象に啓発物資を配布し、冬の交通事故防止運動の啓発を図るものです。

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。