志木市消費生活センターからのお知らせ

人気ブランド公式通信販売サイトを装った偽サイトに関する注意喚起

令和3年の春以降、家電製品、台所用品、生活雑貨などの公式通信販売サイトを装った偽サイトで商品を注文してしまったなどの相談が各地の消費生活センター等に数多く寄せられています。消費者庁が調査を行ったところ、人気ブランドのロゴや商品の画像を盗用した偽の通信販売サイトにおいて、商品を注文して代金を支払ったにもかかわらず商品が届かないという被害(消費者を欺く行為)の発生を確認しました。

詳細は下記、消費者庁のホームページをご覧ください。
消費者庁ホームページ

偽の通信販売サイトの概要
 サイトの種類  表示されている商品
「アイリスオーヤマ」のロゴや商品の画像を盗用した偽サイト 「アイリスオーヤマ」ブランドの家電・生活用品など
BRUNO」のロゴや商品の画像を盗用した偽サイト(偽ブルーノサイト) BRUNOブランドの生活雑貨
など

件2つの偽サイトは、外見は公式通信販売サイトのようであり、一見しただけでは偽サイトと気付くことは困難です。偽アイリスオーヤマサイトには、会社名や住所が偽って表示されており、電話番号は表示されていません。また、偽ブルーノサイトには、架空の会社名が表示されており、運営者の実体は不明です。

消費者へのアドバイス
  • 格安の販売価格を表示して消費者を誘い込むという手口は、偽サイトの典型的な手口であり、サイト内の多くの商品が大幅に安くなっている場合には要注意です。偽サイトには、この他にも商品説明等の日本語が不自然である、サイト内に表示された商品画像に不備がある、サイトを運営する事業者の電話番号が表示されていない、サイトを運営する事業者の業者名が無関係の事業者名であるなどの特徴があります。
  • 支払方法が個人名義の銀行講座への振り込みのみ、また他の決済方法があるかのように表示しておきながらクレジットカード決済しか選択できないといったように、支払方法に不自然な点を見つけた場合は、偽サイトではないか疑いましょう。

  • 不安に思った場合や、トラブルが生じた場合は、すぐに志木市消費生活センターへ相談しましょう。

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。