シェアサイクル実証実験を実施します

志木市は、シナネンモビリティPLUS株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三橋美和)及び、OpenStreet株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:横井晃)と共同で、シェアサイクルの実証実験を実施します。

シェアサイクルとは

シェアサイクルとは、ほかの人と自転車をシェアすることにより、必要なタイミングで必要な分だけ自転車を利用することができる仕組みです。

実証実験の期間

8月17日から令和4年3月31日まで 

シェアサイクルの利用方法

初めての方は、スマホ、またはタブレットにアプリ「HELLOCYCLING」をダウンロードし、必要事項を入力して、会員登録をします。

 QRコード
▲HELLO CYCLINGのダウンロードはこちらから
 
シェアサイクルを利用するには
  • アプリで自転車の予約をします。予約をすると開錠に必要な暗証番号が発行されます。
  • 自転車のタッチパネルに暗証番号を入力すると、自動で開錠されます。
シェアサイクルを返却するには
  • ご利用になりたい「ステーション」にご返却ください。「ステーション」に空きがない場合は別の場所にご返却ください。
  • 手動で施錠し、自転車のタッチパネルの「リターンボタン」を押してください。 
    ※ご返却には上限台数がありますので、ご注意ください(アプリで駐輪可能台数をご確認ください)。
利用料金

70円(15分ごとに加算、上限金額1,000円/12時間) 

「ステーション」設置場所(市内)

シェアサイクルの利用に関するお問い合わせ

HELLO CYCLINGお客様サポート窓口

電話番号:050-3821-8282
オペレーター対応時間:9時から18時

※電話が繋がらない場合は、アプリよりメールでお問い合わせください。
メール:customersupport@hellocycling.jp