新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

市民の皆様や事業者の皆様におかれましては、これまで長期間にわたり、外出や営業の自粛などをはじめとする新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組について、ご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。
また、医療関係者をはじめ、私たちの健康や生活の維持に欠かすことのできない職業に従事するすべての方々に、深く感謝申し上げます。

4月7日に発令され、およそ1か月半にわたる緊急事態宣言は、昨日解除されました。
本市の状況としては、4月30日以降、新たな感染者は確認されておりません。これは、皆様の感染症予防に対する成果の現れであると実感しており、心より感謝申し上げます。

このような状況を踏まえ、5月31日まで臨時休業としておりました市内小中学校につきましては、学校における感染拡大防止を十分に配慮し、児童・生徒の健やかな学びを保障するため、6月1日より、教育活動を段階的に再開してまいります。
市内小中学校の再開につきましては、こちらをご覧ください。
市内小中学校の再開について


また、現在休館している市内公共施設につきましても、十分な感染防止対策を講じながら6月1日より順次再開してまいります。詳細につきましては、市ホームページなどでご案内してまいりますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

一方、保育園や幼稚園などの市内保育施設につきましては、密閉、密集、密接の3つの「密」が生じやすい状況にあることから、お子様、ご家族及び保育士の健康と安全を守るため、臨時休園期間を6月14日まで延長し、6月15日から6月30日までを登園自粛期間とすることで、急激に3つの「密」が生じることのないよう、段階的な対応とさせていただきました。
なお、この期間中であっても、ご家庭での保育が著しく困難な場合には、特別保育を実施いたします。保護者の皆様におかれましては、ご不便をおかけしますが、引き続き、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
市内保育所等の臨時休園期間の延長につきましては、こちらをご覧ください。
市内保育所等の臨時休園期間の延長について

 

緊急事態宣言は昨日解除されましたが、新型コロナウイルス感染症の脅威がなくなったということではなく、感染拡大の第2波、第3波が発生する可能性も指摘されています。一人ひとりの取組が命を守る、大切な人を守る、日本社会を守ることにつながりますので、私たちの生活や社会がこれ以上深刻なダメージを受けないためにも、人との距離の確保、マスクの着用、手洗いの徹底、3つの「密」の回避など、「新しい生活様式」の実践にご協力をお願いいたします。
「新しい生活様式」につきましては、こちらをご覧ください。
新しい生活様式(厚生労働省ホームページ)


また、これから夏季を迎えることとなりますが、新型コロナウイルス感染症は、東南アジアなど、高温多湿な環境においても感染が確認されていることから、夏場もマスクの着用を継続するなど、感染症対策が必要となります。夏場のマスクの着用は、熱中症のリスクを高めることが懸念されますので、こまめに水分補給をしていただくなど、熱中症への対策についても、併せてお願いいたします。


緊急事態宣言の解除は、元気で活気あふれる志木市の姿を取り戻すための第1歩です。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、計り知れない影響を受けている地域経済の復興や市民の皆様の生活を支えるため、今後につきましても、支援策を講じてまいる所存でありますので、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

 

令和2年5月26日 志木市長

 

新型コロナウイルス感染症関連情報はこちら
 

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年5月7日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年4月30日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年4月7日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年4月3日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年3月27日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長コメント(令和2年3月18日)