ちょっと一息、あなたの心を覗いてみましょう。

あなたの好きな食べ物は何でしょう?キンモクセイの香りが心地よい人もいれば、トイレのにおいで嫌だと感じる人もいます。

人の考え方も色々です。あなたはあなたのままでOKです。

これはよくある質問です。下の絵は何に見えますか

 盃

※ゲシュタルト療法より

左の絵:白い部分は「杯(さかずき)」に黒い部分は「向き合っている顔」

右の絵:「若い女性の後ろ姿」と「うつむく老婆」

こころが苦しい時は、「盃(さかずき)」だけ、「うつむく老婆」だけという感じに、どちらか1つだけしか見えないこともあります。

辛いことや苦しいことにだけ捕らわれずに違う見方もしてみましょう。

 こんなカードも見てみてください。

  こころのとりせつ表

 こころの取説裏

考え方を変えてみよう!

全力疾走していませんか?がんばれる時もあれば、休みたいこともありますよね。細く長くゴールまでいきましょう。

例えば、雨の日の嫌なことは「濡れる」「傘が面倒」などイメージしますが、「雨の日セール」「雨の音は心が落ち着く」といったポジティブな考え方もあります。マイナス思考かなと感じたら、「いいかげん(良い加減)」的な考え方もありですね。

 

笑いはストレスを軽くする!

笑うと緊張している交感神経が副交感神経に切り替わり、心身の緊張がほどけます。あまり面白くなくても意識的に笑うと同じ効果があるといわれています。

一人で楽しめること、他の人と楽しむことなど色々あります。

今日はいつもと違う視点で風景を眺めながらお散歩をしてみましょう。

 

SNS相談はこちら(厚生労働省ホームページ)

SNS相談等を行っている団体一覧

 うつ病自己チェックはこちら

「こころの健康に目を向けていますか?」

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。
 
 
 

ライフイベント