地域の「しょく(食・職)場づくり」担い手育成・食育推進事業

地域での食育活動を「食」と「職」で応援する講座を行います。

人生100年時代を見据え、子どもから高齢者まですべての世代が地域の中で健やかで心豊かに生活できる活力ある社会を実現するため、ハウス食品グループ本社(株)「健康・食育施策の推進に関する連携協定」に基づいた、相互連携による健康寿命日本一のまちづくりをめざします。

目的

市民が主体となって、地域の人が食事をともにする共食の場を創出するため、食の担い手となる市民食育サポーターを養成することで、自立した地域食育活動の展開を推進し、子どもや高齢者の孤食の防止をはじめ、食生活の改善にもつなげます。

特色

  • スパイスを活用した、本格的な料理を皆で作って食べながら、健康寿命延伸に必要な「食」の知識と技術が学べます。
  • 地域で食育活動を推進する方が知りたい、栄養や献立作りのノウハウや、継続的な活動に必要な事業計画の立て方など、「職」の相談もできます。
  • 料理や健康に関心のある人はもちろん、これから活動される初心者の人も大歓迎、老若男女どなたでもご参加できます。

参加費

1回1,800円(税込)市とハウス食品との協定書・調印式の画像【初回参加900円】

持ち物

エプロン、ふきん2枚、筆記用具、飲み物

場所

いろは遊学館 調理室

時間

10時15分から13時まで

申込方法

講座名と日程、名前、性別、年齢、連絡先、メール、住まい、地域活動の有無を記載のうえ、ハウス食品グループ本社(株)新規事業開発部へ

FAX:03-52110-6030調理写真
メール:kanako-sakai@housefoods.co.jp

第1期(終了)
  • 6月12日(水曜日)中華「焼き小籠包」 
  • 7月3日(水曜日)スペイン「パエリア」
第2期(若干名募集中)
  • 8月2日(金曜日)タイ「カオマンガイ(鶏飯)」 終了 試食写真
  • 8月22日(木曜日)夏バテ予防「酸辣湯つけ麺」
  • 9月6日(金曜日)イタリア「ピッツア&サラダ」
  • 9月17日(火曜日)季節限定の味「青柚子胡椒」
第3期(募集中)
  • 10月4日(金曜日)サロンや茶話会で喜ばれる♪「おしゃれ手作りケーキ」
  • 10月29日(火曜日)1日に必要な野菜の半分が食べられる「和風スープカレー」 
  • 11月14日(木曜日)「フライパンとポリ袋」で本格料理に挑戦!
  • 11月29日(金曜日)月に一度おすすめ!塩分&むくみ「デトックスメニュー」

 

 
 
 

ライフイベント