介護保険に関する様式が改正され、一部の様式に個人番号記載欄が追加されました。平成28年1月1日以降は以下の様式により申請(届出)をお願いします。

 

資格・保険料関係

 

要介護(要支援)認定関係

 

給付関係

 

旧様式の使用について

平成28年1月以降は、新様式による申請(届出)となりますが、経過措置として当面は旧様式でも受付します。

 

確認書類について

個人番号欄が設けられた申請(届出)を本人が行う際、個人番号が記載されている場合は、個人番号(マイナンバー)が確認できる書類(通知カード等)と本人確認を行うための書類(運転免許証、介護保険被保険者証、健康保険被保険者証等)が必要となります。

 

※個人番号の記載がない場合でも、その他の記載内容に問題がなければ申請は受理します。