介護サービス(施設サービス)とは

施設サービスは、要介護認定で要介護1から5の認定を受けた人が、介護保険法で定められた施設にて利用できるサービスです。

介護が中心か、治療が中心かなどによって入所する施設を選択します。

入所のお申し込みは、介護保険施設に直接行い、事業者と利用契約します。 

施設サービス一覧

※要支援1及び2の人は、施設サービスの利用ができません。 

※ここに掲載している「自己負担のめやす」は、各サービスにかかる基本となる費用の1割(利用者負担)をめやすとしています。
実際の自己負担額は、基本となる費用に地域による加算や施設の体制などによる加算が上乗せされ、その1割、2割または3割が利用者の負担額となります。

※施設サービスを利用した場合の居住費と食費は自己負担となります。
しかし、所得の低い人は、申請により居住費と食費が負担限度額までの自己負担となることがあります。→詳細はこちらから 

 サービスの種類

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

日常生活において常時介護が必要で、自宅では介護が困難な人(主に寝たきりや認知症の人)が入所する施設です。

食事、入浴、排泄などの日常生活介護や療養上の世話を受けることができます。

平成27年4月から、新規に入所できるのは原則要介護3以上の人になりました。

なお、要介護1または2の人でも、特別養護老人ホーム以外での生活が困難な事情がある場合、特例的に入所が認められます。

自己負担(1割)のめやす(1か月あたり)

 

従来型個室
多床室

ユニット型個室
ユニット型個室的多床室

(要介護1) 16,710円 19,080円
(要介護2) 18,750円 21,090円
要介護3 20,850円 23,280円
要介護4 22,890円 25,290円
要介護5

24,870円

27,300円

※食費、居住費、日常生活費は別途負担となります。 

施設一覧へ戻る

介護老人保健施設 

病状が安定している人に対し、医学的管理のもとで看護、介護、リハビリテーションを行う施設です。

医療上のケアやリハビリテーション、日常的な介護を一体的に提供し、在宅への復帰を支援します。

自己負担(1割)のめやす(1か月あたり)

  従来型個室 多床室

ユニット型個室
ユニット型個室的多床室 

要介護1 20,940円 23,130円 23,310円
要介護2 22,290円 24,570円 24,660円
要介護3 24,120円 26,400円 26,520円
要介護4 25,680円 27,930円 28,110円
要介護5

27,210円

29,520円 29,640円

※食費、居住費、日常生活費は別途負担となります。 

施設一覧へ戻る

介護療養型医療施設

急性期の治療が終わり、病状は安定しているものの、医学的管理のもとで長期療養が必要な人のための医療機関です。

介護体制が整った医療機関で、医療、看護、介護、リハビリテーションなどが受けられます。 

自己負担(1割)のめやす(1か月あたり)

  従来型個室 多床室

ユニット型個室
ユニット型個室的多床室

要介護1 19,230円 22,350円 23,010円
要介護2 22,320円 25,440円 26,100円
要介護3 29,010円 32,130円 32,790円
要介護4 31,860円 34,980円 35,640円
要介護5

34,410円

37,530円 38,190円

 ※食費、居住費、日常生活費は別途負担となります。 

施設一覧へ戻る

 介護医療院

長期療養のための医療と日常生活上の介護を一体的に提供する施設です。

介護療養型医療施設の転換施設で平成30年4月に創設されました。 

  従来型個室 多床室

ユニット型個室
ユニット型個室的多床室

要介護1 20,820円 24,090円 24,600円
要介護2 24,060円 27,330円 27,840円
要介護3 31,050円 34,320円 34,830円
要介護4 34,020円 37,290円 37,800円
要介護5

36,690円

39,960円 40,470円

 
 
 

ライフイベント