「 高血圧にご用心 」

寒い季節は、血圧が上がりやすくなるといわれています。
これは寒さで抹消の血管が収縮し、血液が流れるときの抵抗が強くなるためです。

また、「寒い・冷たい」という刺激も身体的ストレスとなり、血圧が上がります。寒暖の差が血圧上昇の原因となるため、年間で一番寒くなるこの時期は、特に注意が必要です。入浴前には脱衣所を暖かくする、夜中トイレに行く時には上着を着る、などの対処法が血圧上昇の防止に役立ちます。減塩食など日常生活の改善にも心がけながら、寒い冬を乗り切りましょう。

 

「 山芋のあっさり炒め 」(1人分カロリー:91kcal 塩分:0.7g)

山芋のあっさり炒め
<2人分の材料>
  • 山芋…80g
  • 赤ピーマン…30g
  • しめじ…30g
  • さやいんげん…20g
  • サラダ油…小さじ1と1/2
  • 塩…小さじ1/5
  • みりん…小さじ1
  • 赤唐辛子…少々
     

 

 

 

 

<作り方>

  1. 山芋は皮をむき、4cm位の棒状に切る。赤ピーマンは細切り、しめじは小房に分ける。赤唐辛子は小口切りにしておく。
  2. さやいんげんはサッと茹でて、4cmの長さに切る。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、赤唐辛子・山芋・しめじ・赤ピーマン・さやいんげんの順番に加えて炒める。
  4. 塩・みりんで味を整えて、できあがり。
     
 
 
 

ライフイベント