「 青魚の美味しい時期に 」

青魚は、いわゆる「背の青い魚」で、サンマ・アジ・イワシ・サバ・ニシンなどがあります。

青魚には、EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)という脂肪酸を多く含んでおり、これらは血中の中性脂肪を下げる働きがあります。また、不整脈の発生や、血栓が作られるのを防止する作用もあります。
食事の欧米化にともない、日本人は以前よりも魚を食べる習慣が減ってきた、といわれています。この時期に、安くて美味しい青魚、食べてみませんか?

 

「 イワシの揚げワンタン 」(1人分カロリー:253kcal  カルシウム:105mg塩分:0.6.g)

イワシの揚げワンタン
<2人分の材料>
  • イワシ・・・2尾
  • 塩・・・0.5g
  • カレー粉・・・小さじ1/2
  • プロセスチーズ・・・20g
  • ワンタンの皮・・・10枚
  • 小麦粉・・・小さじ1
  • 水・・・小さじ1
  • 揚げ油・・・適量
  • つけあわせ・・・ミニトマトなど 

 

青魚の中でも安価な鰯(イワシ)を使ったレシピです!
臭みがほとんどなく、冷めても美味しい1品。

 

 

<作り方>

  1. イワシは頭・内臓・中骨を取って手開きにし、細かく刻む。
  2. 1.に塩とカレー粉を加えて混ぜる。
  3. プロセスチーズは細かいさいの目に切り、2.に加える。
  4. ワンタンの皮の中心に、3.の具をのせ、ワンタンのふちに水溶き小麦粉を塗って三角になるように重ね、合わせ目をしっかり押さえる。
  5. 160度位の油に入れ、徐々に温度を上げていき、2分程揚げる。きつね色になったら取り出す。
  6. 油を切り、器に盛りつけて、できあがり。

 

 
 
 

ライフイベント