「 旬の食材を食べよう 」

日本には四季があり、季節によってさまざまな食材が出回ります。野菜や果物、魚介類にも「旬」あるのをご存知ですか?

「旬」とは、その食材がもっとも多く出回り、安く、そして一番美味しい時期のこと。また、旬の時期の食材には、栄養がたっぷり。
例えば、トマトのビタミンCの量は、夏のトマトの方が冬のトマトに比べて3割も多いのです。旬の食材を上手に利用して、美味しく経済的に!そして栄養もしっかり摂りたいですね。

今の時期はアサリと春キャベツが旬です!
春キャベツは芯まで柔らかく、アサリは身がぷっくりで、とってもジューシー。作り方はシンプルですが、アサリのエキスを吸ったパスタの味は、絶妙な美味しさです♪

 

「 アサリと春キャベツの和風スパゲッティ 」(1人分カロリー:510kcal)

アサリと春キャベツの和風スパゲッティ
<2人分の材料>
  • スパゲッティ・・・200g
  • 茹で塩・・・適量
  • キャベツ・・・200g
  • アサリ(殻つき)・・・20個くらい
  • にんにく・・・1かけ
  • バター・・・10g
  • オリーブ油(又はサラダ油)・・・大さじ1/2
  • 料理酒・・・大さじ1
  • めんつゆ(3倍濃厚) ・・・大さじ2
  • さくらえび(干し) ・・・少々

 

 

 

 

 <作り方>

  1. キャベツは、ざく切りにし、さっと湯どおししておく。
  2. アサリは、貝を擦りあわせながら軽く水洗いする。
  3. にんにくは、薄切りスライスにする。
  4. スパゲッティは塩をいれた、たっぷりのお湯で茹でておく。(2人分なら、水4リットルに大さじ2杯が目安)
  5. フライパンにオリーブ油、バターを入れ、にんにくを軽くソテーする。
  6. 5.の中にアサリを入れ、料理酒を加えて中火で蒸し焼きにする。
  7. アサリの殻が開いたら、めんつゆを加え、さらに茹でたスパゲッティを入れてからめるようにまぜる。
  8. 最後に湯どおししたキャベツを入れ、軽くソテーして味をなじませる。
  9. お皿に盛りつけたら、さくらえびを散らして、できあがり。
 
 
 

ライフイベント