生活にお困りの方へ

生活に困っている世帯に対して、その世帯の程度に応じた保護を行って生活を保障し、自分の力や他の方法で、生活ができるようになるまで手助けをする仕組みです。
保護の程度は、国で決められている生活保護基準と、保護を受けようとする世帯の収入とを比べ、足りない分を保護費として支給します。

保護を受けるためには

  • 利用できる資産のある人は有効に活用してください。
  • 働ける人は能力に応じて働いてください。
  • 扶養義務者(親子兄弟姉妹など)からの援助を受けられるように努力 をしてください。
  • 年金や手当など、ほかの法律で受けられるものはすべて受けてください。

保護の種類

  • 生活扶助:毎日の暮らしに必要な費用
  • 住宅扶助:家賃、間代、地代などの費用
  • 教育扶助:義務教育に必要な学用品や給食費などの費用
  • 医療扶助:病気やけがの治療に必要な費用
  • 介護扶助:介護のための費用
  • 出産扶助:出産のための費用
  • 生業扶助:仕事につくための費用
  • 葬祭扶助:葬祭に必要な扶助

保護を受けるためには、本人か扶養義務者又は同居の親族の人が、生活援護課へ申請の手続きをしてください。

志木市生活保護のしおり外国語版(PDF)

「生活保護のしおり外国語版(PDF)」は、Adobe Systems社のAcrobat(R) Readerで表示が可能なデータ形式(PDFファイル)でご提供しています。
これらのデータを表示するには、Adobe Systems社のAcrobat(R) Reader(無料) 最新版が必要です。あらかじめご了承ください。

 

Acrobat(R) Readerを入手するAcrobat Reader

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。
 
 
 

ライフイベント