妊娠が確定したら、「妊娠届」を

妊娠しているかなと思ったら、早めに医療機関を受診しましょう。

市販の妊娠検査薬の検査では、正常な妊娠であるかどうかはわかりません。

医療機関で、妊娠と診断されたら、妊娠届を出しましょう。

妊娠届出時に、助産師、保健師との面接相談がありますので、時間に余裕を持ってなるべく妊婦さんご本人がお越しください。

三密を防ぎ、妊婦さんの安全を守るため、予約制にて面接相談を行っておりますので、事前に健康増進センターにお問合せください。

妊娠、出産、育児への心配やお困りごとがあるときは、健康増進センターにご相談ください。

届出窓口(祝休日・年末年始は除く)   

子ども支援課(第1庁舎)

月曜日から金曜日

8時30分から17時15分

健康増進センター   

月曜日から金曜日

8時30分から17時15分

第2・第4土曜日

9時から17時

ご予約・お問合せ

電話番号
平日:048-473-3811
第2・第4土曜日:048-476-7333

母子健康手帳・妊婦健康診査助成券

届出により、「母子健康手帳」と妊婦健康診査で使用できる「妊婦健康診査助成券」(妊婦健康診査14回分を助成する券、新生児聴覚スクリーニング検査助成券含む)等をお渡しします。

母子健康手帳は、妊娠、出産及び育児に関する大切な健康の記録です。

大切に保管し活用しましょう。

面接相談

志木市では、しきっ子あんしん子育てサポート事業を実施しています。

妊娠期から子育て期にわたるまで切れ目のない支援として、妊娠届出時にすべての妊婦さんへ、助産師または保健師による面接相談を行います。

出産・育児などのお悩みや不安などお気軽にご相談ください。

「母子健康手帳」を紛失した場合

再交付できますので、事前に健康増進センターへご連絡いただいた上で、子ども支援課(第1庁舎)、健康増進センターのいずれかの窓口で届出ください。

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。
 
 
 

ライフイベント