在宅のひとり暮らしの高齢者に、電磁調理器などの日常生活用具を給付、又は貸与するものです。


対 象 者

おおむね65歳以上の方が対象となりますが、次の表のように用具の種類に応じて利用対象者が定められています。

区分

品目

対象者

給付

電磁調理器

心身機能の低下に伴い、防火などの配慮が必要なひとり暮らしの方

火災報知器
自動消火器

低所得のねたきりの方、ひとり暮らしの方

費  用


  世帯の生計中心者の前年所得税の課税状況によって、次の区分に従い、費用を負担することになります。

利用者世帯の階層区分 利用者負担額
A 生活保護世帯 0円
B 所得税非課税世帯 0円
C 所得税年額10,000円以下 16,300円
D 10,001円から30,000円 28,400円
E 30,001円から80,000円 42,800円
F 80,001円から140,000円 52,400円
G 140,001円以上 全額

 
 
 

ライフイベント