重度障がいがある方々の社会参加など生活圏の拡大及び経済的負担の軽減を図るため、障がい者自らが運転する自家用車、原動機付自転車又は介護者が運転して通院、通学等に利用するための自家用車の燃料券を交付します。

※自動車燃料券、福祉タクシー利用券、鉄道・バス利用料補助のいずれか1つの選択制です。

対象者

市内に住所を有し在宅の方で、次の手帳を所持する方

  1. 身体障がい者手帳1・2級
  2. 下肢・体幹・移動機能障がいのある3級
  3. 療育手帳(みどりの手帳)Ⓐ・A・B
  4. 精神障がい者保健福祉手帳1・2級

※施設又は病院へ入所、入院中の方は対象となりません。ただし、障がい者のグループホーム、生活ホームに入居されている方で志木市が援護地となっている方は対象となります。

自動車

対象となる車両は、重度障がい者の通学、通勤、通院等に利用するための自家用自動車(営業の用に供するものを除く。)又は原動機付自転車で重度障がい者又は、その方と生計を一にする方が所有する車です。

燃料助成量

ガソリン・軽油(1年度500円券24枚:年度途中の新規手帳交付者や転入者は該当月からの交付枚数となります。)

申請

申請書、障がい者手帳、自動車検査証(コピー可)をご持参ください。
複数の手帳を持っている方はすべての手帳をご持参ください。

利用方法

市内の燃料券が使用可能なガソリンスタンドで、燃料給油時に利用できます。 

 
 
 

ライフイベント