実地指導の実施

特定教育・保育施設(保育所等)、特定地域型保育事業者(小規模保育事業)

職員、設備及び運営に関する基準等に定める保育サービスの取扱い、施設型給付費・地域型保育給付費の請求等の適合状況について実地で確認し、必要な指導を行うため、一定の周期で実地指導を行います。

実地指導の日程は、事前に調整し、おおむね実施日の1か月前までに文書で通知します。

通知文書の中でも記載しますが、事前に提出いただく資料(様式)は以下のとおりです。

必要なものをダウンロードして、ご利用ください。

特定地域型保育事業者(小規模保育事業)
特定教育・保育施設(保育所等)

事前に提出いただく資料(様式)は、追って掲載します。

 

認可外保育施設

「認可外保育施設に対する指導監督の実施について」(平成13年3月29日付け厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知)の別添「認可外保育施設指導監督基準」の適合状況等について実地で確認し、必要な指導を行うため、原則として毎年立入調査を行います。

立入調査の日程は、事前に調整し、おおむね実施日の1か月前までに文書で通知します。

事前に提出いただく資料(様式)は、追って掲載します。

 

 
 
 

ライフイベント