場所

本町1丁目

指定年月日

平成3年3月29日

 寛文7年(1667)2月に造立された地蔵像で、光背に「庚申供養也武刕新倉郡蟇俣村」と刻まれている。市内に残る石造遺物の中では、唯一この「蟇俣」の文字が使用されており、史料的価値の高いものである。