富士講用具及び関連資料

場所

志木市中宗岡3丁目(志木市立郷土資料館)

指定年月日

令和4年4月25日 

「富士講用具及び関係資料」は富士講の人々が富士山登拝や日々の信仰に用いた用具や信仰の対象としたもの、及び関連した文書等(総点数234点)です。
富士山登拝や富士講の信仰に関するもの、「志木の田子山富士塚」「羽根倉富士嶽」を築造した富士講の活動や吉田胎内関係など、大変多くの資料があります。
時代的にも、江戸時代の終わりから昭和までの資料があり、志木市における富士講を理解するうえで、大変価値のある民俗資料です。

指定資料の一部は郷土資料館にて常設展示しております。

丸吉講 丸藤講

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。