氏名

香川 武文(かがわ たけふみ)

経歴

  • 1972年(昭和47年)12月埼玉県志木市に生まれる 
  • 志木なかもり幼稚園卒園・志木第二小学校卒業・志木第二中学校卒業・明星高校卒業・玉川大学文学部卒業・玉川大学大学院文学研究科修士課程修了
  • 平成12年 志木市議会議員選挙初当選 
  • 平成15年 政治倫理条例制定特別委員会副委員長に就任

議員倫理向上にむけて取り組みを強化。

  • 平成16年 二期目当選、議会運営委員会委員長に就任
  • 平成18年 志木市議会議長に就任

就任時33歳 埼玉県内最年少議長として新聞にも取り上げられる
議長として議員定数削減に向けて調整に尽力。結果、当時埼玉県下最少人数15名の定数に

  • 平成20年 三期目当選

議会運営委員長として議会改革に邁進。
議員の質問しやすい環境づくり市民に開かれた議会に向けて尽力

  • 平成24年 四期目当選

志木市監査委員(議会選出)総務常任委員会委員長に就任
会派しきの会代表

  • 平成25年 志木市長選挙に初当選

就任時40歳 埼玉県内最年少市長として新聞にも取り上げられる 

  • 平成29年 志木市長選挙二期目当選