就学支援・就学相談とは?

就学相談とは、知的な面や情緒面、身体の発達等に気がかりな点があるお子さんについて、就学前から就学後も含めて、教育・福祉・保健・医療などが一体となって、お子さんやその保護者に対し、継続して相談・支援を行うことです。

就学相談では、お子さんの発達段階に応じて、お子さんの持っている力を十分に発揮し伸ばしていくことができるように、お子さんにとってどのような就学先が適切か、その時々でどのような支援が必要か、どのようなサポートが提供できるかなど、保護者や関係機関と一緒に考えていきます。

就学相談をするには?

就学相談は、教育サポートセンターで行っています。専門の相談員が相談にあたります。
教育サポートセンターでは、相談の他に、必要に応じて、次のことも実施しています。

  • 幼稚園・保育園・学校での行動観察
  • 心理発達検査の実施
  • 特別支援学校・特別支援学級・通級指導教室の見学会やご案内など

市には、就学支援委員会が設置されており、委員(学識経験者、医師、学校職員、福祉行政関係職員)が専門的な立場から、お子さんにとって適切な就学や教育的支援について助言します。

就学相談の申し込み方法

  • 就学相談を希望される方は、教育サポートセンターに電話予約の上、お越しください。
  • 相談は無料です。
  • 相談時間は約50分です(初回は90分ほど)。
  • 相談内容の秘密は守られます。
  • 初回は母子手帳をお持ちください。また、医療機関での診断書や検査の所見、療育手帳など、相談の参考になるものがありましたら、お持ちください。
対象
  • 平成32年4月に小学校・中学校に入学予定のお子さんで、知的な面や情緒面、身体の発達などに気がかりな点があり、特別支援学級・特別支援学校などへの入学を考慮している保護者の方
  • 現在、小学校・中学校の通常学級に在籍しているお子さんで、知的な面や情緒面、身体の発達などに気がかりな点があり、特別支援学級・特別支援学校への入級を考慮している保護者の方
相談日時

月曜日から土曜日(祝休日・年末年始を除く)
午前9時から午後5時

相談場所・申込み先

教育サポートセンター

 
 
 

ライフイベント