志木市新庁舎建設工事業務に伴う設計候補者を募集します(終了しました)

現庁舎は、昭和47年に建設され、旧耐震基準であることから耐震診断を実施したところ、耐震性能が不足することが判明しました。
また、建物・設備等劣化調査では、各部位で、劣化が進行し、耐用年数を超えた機器類の経年劣化が指摘され、関係法令に対する不適合も指摘されています。

このようなことから市庁舎の耐震性能の確保に対する議論を庁内外で進め、平成28年10月に「志木市新庁舎建設基本計画」(以下、「基本計画」という。)を策定しました。
策定した「基本計画」の理念や地域特性、周辺環境との調和等を十分理解し、本市が計画している“志木市らしさ”を取り入れた新庁舎建設に掛かる設計業務に対して、柔軟かつ高度な創造力と技術力、設計能力及び豊富な経験を有する設計候補者を選定するため公募型プロポーザルを実施するものです。

告示

志木市公告 [228KB pdfファイル] 

業務概要

業務名称

志木市新庁舎建設工事設計業務委託

業務内容

業務内容については志木市新庁舎建設工事設計業務設計候補者選定プロポーザル実施要領及び志木市新庁舎建設工事設計業務委託特記仕様書による。

履行期間 

契約締結の日から平成31228日まで

委託金額 

240,000千円(消費税等額含む)を上限とし、予算の範囲内

参加資格

本業務の参加資格は、参加表明書の提出期限日において、志木市新庁舎建設工事設計業務設計候補者選定プロポーザル実施要領に記載されている資格要件を全て満たす者とします。

選定方法 

  1. 第1次審査
    参加者の提出書類(参加表明書他提出書類)を基に「選定委員会」において審査・評価を行い、数者を選定します。
  2. 第2次審査
    第1次審査で選定された参加者から提出された技術提案書の内容についてプレゼンテーション及びヒアリングを実施した上で、「選定委員会」で審査・評価し、最優秀者(設計候補者)、優秀者(次点)を選定します。
    第1次審査における審査結果は、持ち越しません。

スケジュール

実施スケジュールは、次のとおりです。 

 

実施内容

日時等

第1次審査

公告・実施要領等の配布

 平成28年12月1日(木曜日)

配付資料に対する質疑受付

 平成28年12月7日(水曜日)

質疑に対する回答

 平成28年12月14日(水曜日)

参加表明書の提出期限

 平成29年1月10日(火曜日)から13日(金曜日)まで

第1次審査

 平成29年1月下旬

選定等の通知送付

 平成29年2月1日(水曜日)

第2次審査

技術提案に関する質疑受付

 平成29年2月8日(水曜日)

質疑に対する回答

 平成29年2月15日(水曜日)

技術提案書の提出期限

 平成29年3月13日(月曜日)から15日(水曜日)まで

プレゼン及びヒアリング

 平成29年3月下旬

第2次審査

 平成29年3月下旬

選定等の通知送付

 平成29年3月下旬以降

参加表明に係る各種資料 

志木市新庁舎建設工事設計業務設計候補者選定プロポーザル実施要領 [400KB pdfファイル] (平成28年12月2日メールアドレスを更新しました) 

志木市新庁舎建設工事設計業務委託特記仕様書 [515KB pdfファイル] 

第1次審査様式 [381KB pdfファイル] 

第2次審査様式 [624KB pdfファイル] 

【様式1】参加表明書 [31KB docファイル] 

【様式2】技術職員・資格報告書 [55KB docファイル] 

【様式3】事務所の同種・類似業務及び免震構造建築物の設計実績(完了した業務の実績) [54KB docファイル] 

【様式4aから4f】技術者等の経歴等 [164KB docファイル] 

【様式5】協力事務所 [35KB docファイル] 

【様式6】業務体制 [30KB docファイル] 

【様式7】簡易技術提案「設計コンセプト」「敷地配置計画について」 [31KB docファイル] 

【様式8】質疑書(第1次審査用) [40KB docファイル] 

【様式9】技術提案書 [26KB docファイル] 

【様式10】業務の実施方針 [30KB docファイル] 

【様式11aから11d】技術提案 [35KB docファイル] 

【様式12】質疑応答 [40KB docファイル] 

関係資料

 志木市新庁舎建設基本計画 [3362KB pdfファイル] 

 位置図 [325KB pdfファイル] 

 現況図 [220KB pdfファイル]

 実測図 [95KB pdfファイル] 

 庁舎インフラ図 [225KB pdfファイル] 

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。