注意喚起情報(平成29年4月分)

ラテックスアレルギーに関する注意喚起

天然ゴム製のゴム手袋などを使用して、かゆみやじんましんなどが発症した経験がある方は、「ラテックスアレルギー」の可能性があります。

このような経験があるにも関わらず、ご自身がラテックスアレルギーであるという認識がない方が多いので、心当たりがある方は、天然ゴム製品との接触を避け、アレルギー専門の医療機関に相談しましょう。

 副業紹介をうたうサイト事業者のだましの手口に注意!

 事例(20代女性)

 SNSで「5分で20万円稼げる」という副業サイトを見つけ、謝礼を受け取るために必要であるサイトに5千円支払い入会した。

その後、サイト事業者から「メールアドレスと電話番号の文字化け解除料として1万円の支払いが必要」と言われ支払ったが、文字化けが解除できず追加で2万円を支払った。

それでも解除できず、さらに9万円の支払いを求められたため、退会・返金を求めたが、返金には応じないと言われた。

アドバイス

見知らぬ人から大金がもらえるなどという話はあり得ません。

また、一旦お金を払ってしまうと取り戻すのが困難な場合が多いです。お金をだまし取る手口に注意しましょう。

脱毛エステ中途解約に関する注意喚起

事例(20代女性)

「無制限で施術を受けられる」という脱毛エステの広告を見て40万円で契約した。

2回施術を受けたが、あまり効果が感じられなかったため解約を申し出たところ、22万の支払いを求められた。

契約書には4回で40万と書かれており、2回受けたためこの金額になるという。無制限なので1回の施術がそんなに高額であるとは思わなかった。

アドバイス

脱毛エステは長期間継続して受けるサービスです。

途中でやめたくなったり、事情が変わり通えなくなる場合もあります。

「無制限」などといった文言だけで判断せず、契約前に内容をよく確認しましょう。