家庭の水道が漏水したときは、志木市指定給水装置工事事業者に修理依頼をしてください。
工事事業者は当番制になっています。

今月の当番店はこちら ※毎月発行の広報しきにも掲載しています。

冬の寒い時期には、夜間、メーターボックスのフタを開けてメーターの脇についているバルブを閉めておくと、
凍結や破裂の事故が少なくなります。

 

蛇口が音をたてる、水がよく止まらない こんな時は、パッキンの交換を!

1. 蛇口の大きさに合ったパッキン(ほとんどの家庭が13mmです。節水型パッキンも市販されている。)と、スパナ等及びピンセットまたは割ばしを用意する。 交換1
2. メーターボックス内のバルブで水を止めます。(全開、全閉でないと水が吹き出すバルブもありますので、あわてないでハンドルがキチッと止まるまで回してください。) 交換2
3. 蛇口の胴をもちながら、スパナ等で頭部「パッキン押え」をゆるめてからハンドルを回してはずします。 交換3
4. 古いパッキンをピンセット又は割ばしでつまみだし、新しいパッキンを入れます。 交換4
5. ハンドルをしめてから「パッキン押え」をスパナ等でしめます。 交換5
6. メーターボックス内のバルブを開けて建物内に配管された管の空気を出し、蛇口のパッキン交換は完了です。 交換6

 
 
 

ライフイベント