郵送による第三者からの戸籍謄(抄)本の写しの請求について

平成20年5月1日より、改正住民基本台帳法および戸籍法が施行されました。
各証明の申請につきましては、下記の事項にご留意いただきますようお願いします。

記載内容の漏れおよび不明な点があった場合は、返却させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
また、第三者からの請求については、債権債務の関係にあるなど正当な理由が必要となります。 

本人等以外で証明書等の交付請求ができる場合

本人等以外で戸籍謄本や住民票の写し等の交付請求ができるのは、次に記載した場合のいずれかで、かつ、これらの具体的事由を明らかにする必要があります。

  1. 自己の権利を行使し、又は自己の義務を履行するために戸籍や住民票の記載事項を確認する必要がある場合
  2. 国又は地方公共団体の機関に提出する必要がある場合
  3. その他戸籍の記載事項を利用する正当な理由がある場合(上記1、2に準ずる場合)

お手元に届くまでの期間について

返送には通常の郵便を使用しております。ご請求いただいてからお手元に証明書等が届くまで時間がかかる場合があります。ご了承ください。

疎明資料、身分証明書等の取り扱いについて

申請の際に添付していただいた疎明資料等については、原則として返却できませんので、ご了承ください。 

申請に必要なもの

申請書 [158KB pdfファイル]
  1. 法人名称
  2. 法人代表者(支店からの請求の場合は支店長)の氏名
  3. 代表者印もしくは社印
  4. 担当者の氏名、生年月日
  5. 事務所の所在地
  6. 対象者の本籍、筆頭者、氏名、生年月日
  7. 具体的な利用目的
    例:○○年○○月○○日に●●と結んだ金銭消費賃貸契約において、○○年○○月○○日より未返済のまま債務者死亡により、相続人を特定する必要があるため。 
疎明資料

契約書の写し、債務者死亡記載の住民票除票の写しなど 

身分証明書の写し
  1. 請求の任にあたっている人の社員証等(名刺は社員証とはみなしません)
  2. 運転免許証等の身分証明書の写し
資格証明書原本

代表者事項証明書、全部事項証明書など、発行から3か月以内の原本(コピー不可)
※返却を希望される場合は、その旨を記載してください。 

手数料

発行手数料(1通あたり):戸籍謄(抄)本(全部および個人事項証明書)/450円 

郵便局で手数料分の定額小為替をご購入ください。お釣りのないようお願いします。また、切手や印紙でのお支払いはお受けできませんのでご注意ください。

返信用封筒

請求者の所在地・会社名をご記入のうえ、切手を貼ってください。(定型封筒25グラムまで普通郵便84円。通数が多い場合、84円を超えることがあります。送料が切手の額面を超える場合は、「先方払い」扱いにて送付させていただきます。)
送付先は、請求者の所在地となります。支店、営業所への返送を希望される場合は、返送先が記載されているものを同封してください。 

送付先

353-8501
志木市中宗岡1-1-1
志木市役所総合窓口課郵送担当宛

 
 
 

ライフイベント