署名用電子証明書用暗証番号の初期化・再設定がコンビニでできます

全国のセブンイレブン及びローソンにてマイナンバーカードの署名用電子証明書の暗証番号(e-Taxなどのインターネットを使用した電子申請の際に使用する暗証番号)の初期化(ロック解除)・再設定ができるようになりました。 
初期化(ロック解除)・再設定は、署名用電子証明書の暗証番号を忘れてしまった場合や、入力を連続して5回間違えてロックがかかってしまった場合に必要なお手続きです。
コンビニでの署名用電子証明書の暗証番号再設定には専用アプリのダウンロード等事前準備が必要となりますので、下記の利用手順をご確認ください。
今後、全国のコンビニエンスストアやその他のキオスク端末設置施設においても順次サービスを拡大していく予定です。

【変更できる暗証番号】

● 数字とアルファベット(大文字)を組み合わせた6文字以上16文字以下のパスワード(署名用電子証明書暗証番号)

【変更できない暗証番号】

● 数字4桁の暗証番号

(注意)証明書のコンビニ交付サービスやワクチンパスポートで使用するマイナンバーカードの数字4桁のパスワードは、コンビニでは初期化・再設定はできません。お忘れの場合は窓口にお越しく ださい。

利用手順

以下の手続きには数字4桁の暗証番号(利用者用電子証明書)が必要となります。

【手順1】

スマートフォンに専用アプリ(無料)をダウンロードして、再設定の事前予約を行う。

手続きは、メンテナンス時を除く24時間可能です。

(注意)専用アプリのダウンロードは公的個人認証サービスポータルサイト 別ウィンドウで開きますから行えます。

【手順2】

事前予約完了後24時間以内にコンビニ等のマルチコピー機で初期化および再設定を行う。

手続可能な時間は午前6時30分から午後11時までとなりますのでご注意ください。

お問い合わせ先

マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178(無料)

音声ガイダンス後にプッシュダイヤルで、次の番号を選択してください。
「1番 通知カード・マイナンバーカードに関するお問い合わせ」
→ 「1番 コンビニでの暗証番号のリセット方法等についてお聞きになりたい方」

平日:午前9時30分から午後8時
 土日祝日:午前9時30分から午後5時30分
 (年末年始12月29日から1月3日を除く)

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。
 
 
 

ライフイベント