道路管理者以外の者が道路に関する工事を行う場合には、道路法24条により道路管理者と協議の上、工事の承認を受ける必要があります。

なお、工事に対する費用はすべて申請者の負担になります。

例えば・・・ 

  • 市道の道路側溝に排水管を接続するとき
  • 自動車などの乗り入れのため、歩道を切り下げたり街路樹を移設したりするとき
  • また歩車道分離ブロックや縁石を取り除いたり変更したりするとき
  • その他、市が管理する道路及び道路施設について工事を行うとき

注意事項

  • 申請する前に、事前に道路課まで確認をお願いします。
  • 民地内での無理な駐車レイアウトにより、基準を超える乗り入れ幅を申請されるケースが多くなっていますので、基準内の乗り入れ幅で利用可能な駐車場のレイアウトをお願いします。
  • 道路工事施工の承認申請書は、道路課窓口に用意してあります(3枚複写となります)。