住宅地の緑は、生け垣や庭木など市民の自発的な緑化により、潤いある街かどの創出が期待されています。市では次のことを行っています。

【生け垣設置奨励金交付制度】

 緑化の推進と災害の防止を寄与(役立つ)するため、生け垣を新たに設置する方に対して、その設置費用の一部を奨励金として交付しています。

 ※生け垣:樹木と支柱(四つ目垣など)とが一体となって、植えならべて造った垣根。

対象生け垣

(1)新たに設置するもの
(2)道路(公道・私道の幅員4m以上)に接する生け垣の長さが3m以上のもの
(3)樹木の高さは、原則1m以上のもの
(4)樹木の本数は、原則1mにつき3本以上植栽したもの

奨励金額

1mにつき7,000円(上限70,000円)

手続き

生け垣を設置する前に申請が必要です。
(都市計画課へご連絡ください)

注意事項

  1. 生け垣の前面(道路側)に、工作物(フェンスなど)を設置した場合は、対象となりません。
  2. 敷地の土留め(道路との段差)がある場合は、土留めの上から1メートル以上の樹木の高さがないと対象となりません。