新しい生活様式対応経費補助金の受付

新型コロナウイルス感染症の対策として、事業者の行う「新しい生活様式」に対応するための経費を補助します。

対象者

設備などを設置する拠点(店舗・事業所)を志木市内に有する中小企業、個人事業主(市内に住所のある人)

対象経費例

  1. 飲食店のテイクアウトやデリバリーへの対応、客室の個室化やパーテーションの設置
  2. 店舗などのキャッシュレス決済端末や非接触型ツール導入
  3. 事業場のテレワーク環境やWEB会議システムの整備など

補助額

1事業所につき対象経費の10/10、対象経費の総額が10万円を超えるものについて補助限度額30万円

申請方法

下記の申請書類を揃えて、ご申請ください。

よくある質問.pdf [224KB pdfファイル] 
新しい生活様式対応経費補助金チラシ.pdf [347KB pdfファイル] 
別紙1対象事業者一覧.pdf [96KB pdfファイル] 

申請期間

令和3年5月10日(月曜日)から12月31日(金曜日)

ご注意
  • 令和3年4月1日以降にかかった費用が対象です。領収書を必ずご用意ください。
  • 予算が無くなり次第、本事業は終了となります。

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。