災害時における施設利用の協力に関する協定を締結

市では、災害発生時における新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的に、避難所の収容人数を考慮し、指定した避難所以外の避難施設を確保するため、市内等に宿泊施設を保有するデイリーホテル株式会社及び株式会社東横インと令和2年9月23日水曜日に協定を締結しました。

協定の内容

市からの要請に基づき、デイリーホテル志木店、デイリーホテル新座店、東横INN志木駅東口を避難施設として協力をいただくもの。

協定先

デイリーホテル株式会社代表栗原忍

株式会社東横イン代表執行役社長黒田麻衣子

協定の写真

災害時における施設利用の協力に関する協定の写真

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。