「児童手当」を引続き受給するためには現況届の提出(6月中)が必要です!

受給には現況届の提出が…

請求者のさまざまな状況を確認し、適正に児童手当を支給するためにも、現況届はたいへん重要なものとなります。

現況届は期限内に提出されないと、手当が受給できませんので、ご注意ください。
※提出のないまま2年間が経過すると、児童手当の受給権が消滅します。

届出の対象者

現在、「児童手当」を受給しているすべての人。

ただし、5月以降に初めて志木市で申請した人(5月に第1子が生まれた人、5月に転入した人)は除きます。

提出期限

6月1日から30日までの間に直接(市役所又は各出張所の営業日に限ります。)または郵送で

※6月1日基準の調査となります

提出場所

子ども家庭課、柳瀬川駅前出張所、志木駅前出張所

(注)公務員は、勤務先に提出となります。

提出書類

  1. 現況届(対象となるすべての受給者に郵送しています。必要事項を記入し記名・押印のうえ、ご提出ください)
  2. 受給者の健康保険被保険者証の写し(厚生年金加入者は、年金加入証明書でも可)

(注)状況に応じて、他の書類の提出が必要となる場合があります。

児童手当の現況届 Q&A
Q1.私は、6月中に志木市から転出をしますが、志木市への現況届の提出は必要ですか?

A1.6月分の「児童手当」は、志木市からの支給となるため、転出前に志木市で現況届を済ませないと、6月の児童手当は受給できなくなります。

Q2.私には、小学5年生の子どもがいますが、学校の関係で別々に暮らしています。この場合、何か手続きが必要ですか?

A2.必要です。別々に生活している場合は、別居・監護申立の書類(別居の理由などの書類)に世帯全員の住民票(本籍・続柄等省略なし)をつけて提出していただきます。