教育委員会の事務に関する点検評価について

 「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」第26条第1項により、教育委員会は、毎年、その権限に属する事務の管理・執行の状況について点検及び評価を行い、その結果に関する報告書を議会に提出するとともに、公表することとされています。

志木市教育委員会では、同法の規定に基づき、効果的な教育行政の推進に資するとともに、市民への説明責任を果たすため、「教育委員会の事務に関する点検・評価」を実施し、報告書にまとめました。

平成26年度まで、志木市行政評価制度の評価結果報告書により、議会への報告と市民への公表を行っていましたが、制度廃止に伴い、平成27年度から教育委員会として点検及び評価を行っています。

 

事務点検評価報告書 

  (過年度点検評価報告書)

平成30年度会議結果報告書