令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金を支給します。

令和3年11月19日閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として、子育て世帯を支援する臨時特別的な給付金を実施します。(新しい情報が入りましたら、随時更新していきます。)

令和3年度子育て世帯臨時特別給付金について

以下の1.2の両方を満たす場合、児童1人につき50,000円を支給します。

  1. 令和3年9月30日(基準日)時点で、平成15年4月2日から基準日までに生まれた児童を養育する父母等、または、基準日の翌日から令和4年3月31日までに出生した児童を養育する父母等
  2. 家計の中心者(父母等のうち所得の高い方)の所得が児童手当の所得制限限度額内の方
    ※児童手当所得制限限度額についての確認はここから
(1)申請不要で給付金を受け取れる方
  • 志木市から令和3年9月分(令和3年10月15日支払分)の児童手当の支給を受けた方。(0歳から15歳)
  • 高校生等(15歳から18歳)のうち、兄弟が児童手当を受給している方。
    ※下記のとおり振込日を予定していますが、国の方針によって、兄弟分のみ支払いが遅れる場合があります。
  • 令和3年9月、10月に出生した児童を養育し、志木市に児童手当の申請を行った方。

※上記の対象となる方へは、令和3年12月3日(金曜日)に案内通知の送付を予定しています。
※給付金の受け取りを拒否される場合には、令和3年12月10日(金曜日)までに担当までご連絡ください。
※令和3年10月15日に児童手当の支払を行った口座を解約、変更等している場合には、担当までご連絡ください。

振込日

令和3年12月21日(火曜日)振り込み予定。

※令和3年11月1日以降児童が出生し、児童手当の申請をした方で、認定審査待ちの方については、認定後通知し、給付金の振り込みを行います。
※基準日以降志木市に転入した方は、転入前の市区町村から支給となります。
※基準日以降児童手当の受給者を変更した場合であっても、令和3年9月分を受け取った受給者への支給となります。

(1)以外の方(高校生のみ養育している方、公務員の方、令和3年12月1日以降出生した児童を養育する方)

現在、準備中です。(準備でき次第ご案内いたします。)

児童手当所得制限限度額
扶養親族等の数

所得制限限度額(万円)

収入額の目安(万円)
0人 622 833
1人 660 875
2人 698 917
3人 736 960
4人 774 1002
5人 812 1042
  • 令和2年中の所得で審査を行います。
  • 扶養人数は税法上の扶養人数です。
  • 扶養人数が5人を超える場合、1人につき38万円を加算した額となります。 

注意

  • 振り込め詐欺にご注意ください。ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
  • ご自宅や職場などに都道府県・市町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住まいの市町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話#9110)にご連絡ください。

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。