志木市将来ビジョン(第五次志木市総合振興計画)後期実現計画について

市では、長期的な展望に立ち、総合的かつ計画的な市政運営を行うため、平成28年3月に、今後10年間のまちづくりの指針となる「志木市将来ビジョン(第五次志木市総合振興計画)」を策定し、これに位置付けられた将来構想の実効性を確保するため、「志木市将来ビジョン(第五次志木市総合振興計画)前期実現計画」に基づき、各種施策を展開してきました。

この度、前期実現計画の計画期間が満了することから、今後5年間に取り組む具体的な施策の方向性等を示す「志木市将来ビジョン(第五次志木市総合振興計画)後期実現計画」を策定しました。

概要版

志木市将来ビジョン(第五次志木市総合振興計画)後期実現計画【概要版】 [1496KB pdfファイル] 

志木市将来ビジョン(第五次志木市総合振興計画)後期実現計画

志木市将来ビジョン(第五次志木市総合振興計画)後期実現計画【全編】 [22652KB pdfファイル] 

表紙 [3136KB pdfファイル]  

頭書き [1286KB pdfファイル]  

目次 [508KB pdfファイル] 

第1部 総論 [2023KB pdfファイル] 
  1. 計画の名称
  2. 後期実現計画の趣旨
  3. 後期実現計画の計画期間
  4. 後期実現計画の見方
第2部 各論 [10960KB pdfファイル] 
  1. 市民力が生きるまちづくり
  2. 市民を支える快適なまちづくり 
  3. 活力と潤いのあるまちづくり 
  4. 未来を支えるまちづくり 
  5. 健全でわかりやすい行政運営 
参考資料 [8916KB pdfファイル] 
  1. 将来構想 
  2. 持続可能な開発目標(SDGs)の取組について 
  3. 志木市民意識調査
  4. 意見公募手続制度の結果

計画期間

令和3年度から令和7年度まで

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。