平成30年6月3日日曜日、「チャレンジスポーツ ~スマッシュを狙え!チャレンジ卓球教室~」を志木市民体育館において開催しました。

本市では、「いつでも どこでも だれでも スポーツが楽しめる夢のあるまち」を目指し、「チャレンジスポーツ」と題し、市民の皆さまに様々なスポーツにチャレンジしていただくイベントを毎年開催しています。

今年は、世界大会等での日本人選手の活躍に注目が高まっている競技であり、競技スポーツとしても生涯スポーツとしても行うことができる卓球にチャレンジしていただきました。

 当日の概要

当日は、6月の第1日曜日、「志木市民スポーツに親しむ日」でした。

志木市の卓球初心者・初級者(小学生以上)の子どもから大人まで116名に御参加をいただき、日本卓球株式会社(ニッタク)契約コーチの新井卓将(あらいたくしょう)さんをはじめ、大学生卓球部員による指導の協力及び志木市卓球連盟の皆さんの運営と指導のもと、卓球ボールでのリフティング、フォアハンド・バックハンドの練習等を実施しました。

どのプログラムも技術の有無や年齢に関係なくできるもので、参加者の皆さんは卓球の魅力や楽しさに触れ、スポーツに親しむ日を満喫することができました。

 写真

チャレンジスポーツ写真(3)

2人組で卓球ボールでのリフティングを行いました。

チャレンジスポーツ写真(2)

先生からのサーブ(球出し)をフォアハンドで返す練習をしました。

チャレンジスポーツ写真(3)

先生からのレクチャーに熱心に耳を傾けて聞いています。

チャレンジスポーツ写真(4)

会場の競技場内に卓球台を20台並べました。 

チャレンジスポーツ写真(5)

閉会式後に全員で集合写真を撮りました。