広報しきのオープンデータサービス「広報プラス」

広報しきのオープンデータサービス「マイ広報紙地域版マイ広報しき」がリニューアルしました。

広報プラス-わたしの志木-:https://shiki.kohoplus.jp/

広報プラスは、広報紙のデータを記事ごとに分割してインターネットで無料配信するサービスです。パソコンやスマホを利用すればいつでもどこでも広報しきをご覧になれます。

NTTドコモ「iコンシェル」で広報しきを配信中です

平成29年8月24日から、マイ広報紙に登録掲載された広報紙記事データがNTTドコモ社のスマホ・タブレット向けアプリ「iコンシェル」サービスで閲覧できるようになりました。

「志木市」を住んでいる地域として予め設定している「iコンシェル」利用者の皆さんは、iコンシェル内の「地域行政情報」コンテンツ上に広報しきが表示されますので、ぜひご活用ください。

iコンシェルについて詳しくは、こちらをご覧ください

志木市独自サイト「広報プラス-わたしの志木-」

志木市の情報だけを掲載する専用サイト「広報プラス-わたしの志木-」を、ぜひご活用ください。

利用方法
webサイト

下記URLにアクセスします。

https://shiki.kohoplus.jp/

※ユーザー登録をしないでも利用できます。ユーザー登録をすると、お気に入りの記事を一覧にしたり、市内のできごとを投稿したりできます。

スマホアプリ

下のバナーから、「広報プラス」をダウンロードします。

Google playのバナー 

   App Storeのバナー

オープンデータとは

企業や自治体などが持つデータを誰もが二次利用できる形で公開したデータのことです。 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。