平成18年2月17日(金)、検討委員会に長沼明市長を招いて、「活動伝達書」を手渡し、これまでの活動報告(伝達式)を実施しました。
 当日は、この地区の現状や課題等を説明し、また各委員がこの委員会に参加した経緯やこれまでの活動の成果等について報告しました。
活動伝達書 [1036KB pdfファイル]    

 

 市長からは、「この検討委員会のように市民と行政とが協働で課題に取り組む事は非常に重要で、今後も行政として一緒に取り組んでいきたい。」とのコメントを頂きました。
 伝達式が終了した後も、地区内の個別の課題箇所について市長と意見交換をするなど、意義深い伝達式となりました。

 

入力されたデータは、SSLプロトコルにより
暗号化されてサーバーに送信されます。