「企業版ふるさと納税」とは?

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)は、企業の皆様が、寄附を通じて地方公共団体が行う「地方創生の取組」を応援した場合に、税制上の優遇措置が受けられる仕組みとなっています。
本制度は、令和2年度より、地方創生の更なる充実・強化に向けて、制度が大幅に見直され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みとなりました。
志木市では、この税制制度を活用して企業の皆様から寄附を募集し、本市における地方創生の推進のための事業に活用したいと考えておりますので、事業者の皆様のご理解とご支援をお願いいたします。

税制改正の概要

 制度改正の詳しい内容については、企業版ふるさと納税の拡充・延長(外部サイトへリンク)をご覧ください。 

 

寄附対象事業

志木市まち・ひと・しごと創生総合戦略に位置付けられた施策(4つのプロジェクト)に係る事業が対象となります。

幅広い分野で寄附の受け入れを行っていますので、ご寄附をお考えの企業様におかれましては、志木市財政課までお問い合わせください。

 プロジェクト図 プロジェクト図

 プロジェクト図プロジェクト図


 
※令和2年度実施予定の主な事業はこちらをご参照ください。

 

地域再生計画及び志木市まち・ひと・しごと創生総合戦略

地域再生計画

計画:人口を減らさない!税収も減らさない!市民の皆さんの笑顔を絶やさない!まちづくりプロジェクト.pdf [275KB pdfファイル]  
計画期間:令和2年度から令和6年度まで

志木市まち・ひと・しごと創生総合戦略

計画:志木市まち・ひと・しごと創生総合戦略

計画期間:平成27年度から令和2年度まで(令和2年度中に改定予定)

制度活用にあたっての留意事項

  1. 志木市に本社(地方税法上の主たる事業所または事業所)がない法人が対象となります。
  2. 1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。
  3. 返礼品等はありません。

制度の詳しい内容については、内閣府地方創生推進事務局のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。 

寄附申し出の流れ

○寄附の申し出
企業様からの寄附申し出について、随時受付をしております。
※ご寄附をお考えの企業様は志木市財政課へご相談ください。

  ⇩

○寄附の提供

  ⇩

○税制措置の申請

寄附金の受領証を発行いたします。
税の申告時に地方創生応援税制の適用がある寄附を実施した旨を申告するとともに、受領証をご用意のうえ、手続きをお願いします。

ご寄附をいただいた企業のご紹介

公表の了承をいただいた企業様をご紹介する予定です。