妊娠届と転入の方の受付方法を変更します!

政府からの緊急事態宣言解除を受け、予約制で丸井8階市役所窓口での妊娠届・母子手帳交付・転入の方の妊婦健診助成券差し替えを再開いたします。

健やかな妊娠と出産のために、妊娠がわかり医療機関で「母子手帳を受け取って来てください。」と言われたらお早めに妊娠届を提出し、母子手帳をお受け取りください。

<方法1>来所による交付

予約制にて丸井8階市役所窓口と健康増進センターで妊娠届・母子手帳の交付等を実施します。

また、第2・第4土曜日の妊娠届受付を再開します。

予約方法

お電話にて健康増進センターまでご連絡ください。
ご予約受付時間:平日8時30分から17時15分(048-473-3811)

<方法2>郵送による交付

※新型コロナウイルスの感染終息に伴い、終了となる場合がございます。予めご了承ください。

妊娠届・Lineビデオ通話による面接相談後に母子手帳の交付等を行います
ビデオ通信に伴う通信費(パケット代)はお客様のご負担となります。

<ご注意>
  1. 上記方法以外での母子手帳交付はございません。妊娠期から子育て期にわたるまで切れ目のない支援を行うため、必ず来所かビデオ通話で面接が必要となります。
  2. 妊娠中に転入される方は、助成券の差し替えが必要となります。受付は<方法1>来所による交付のみとなっておりますので、お手数をおかけいたしますがご来所をお願いいたします。

交付方法と各種書類について

 <方法1>
  1. 健康増進センターに電話で予約する。ご予約受付時間:平日8時30分から17時15分(048-473-3811)
  2. ご来所いただき、面接により妊娠届をご提出いただく。
  3. 母子手帳(親子健康手帳)等の一式を受け取る。
 <方法2>
  1. お客様がインターネット環境にて「第1号様式」、「アンケート」、「Lineビデオ通話の始め方」の3枚をダウンロードする。
  2. ダウンロートして記入した3枚を健康増進センターに郵送する。
  3. 健康増進センターが受領した後、健康増進センターが受領済のご連絡をお電話にて行う。
  4. 健康増進センターからお客様にLineビデオ通話を発信します。
  5. お客様は、Lineビデオ通話を受信し、助産師または保健師と面接をする。
  6. 健康増進センターより郵送(ゆうパック)にて母子手帳等一式が届くのを待つ。

第1号様式(返信用書類(1)).pdf [115KB pdfファイル] 

アンケート(返信用書類(2)).pdf [99KB pdfファイル] 

Lineビデオ通話のはじめ方(返信用封筒(3)).pdf [145KB pdfファイル] 

 ※ご自宅にプリンターがない場合は書類一式を郵送いたしますのでご連絡ください。また書類での母子手帳交付はLineでのビデオ通話の後の発行となるため、1,2週間程度お時間を要する可能性がございます。お時間に余裕をもって書類のご提出をお願いいたします。

医療機関で、妊娠と診断されたら、妊娠届を出しましょう。

妊娠届出時に、助産師、保健師との面接相談がありますので、時間に余裕を持ってなるべく妊婦さんご本人がお越しください。

妊娠、出産、育児への心配やお困りごとがあるときは、健康増進センターにご相談ください。

母子手帳交付場所

健康増進センター

月曜日から金曜日

8時30分から17時

第2・4土曜日

9時から17時

丸井8階

月曜日から金曜日

8時30分から17時

予約受付:健康増進センター

平日8時30分から17時15分(048-473-3811)

母子健康手帳・妊婦健康診査助成券

届出により、「母子健康手帳」と妊婦健康診査で使用できる「妊婦健康診査助成券」(妊婦健康診査14回分を助成する券)等をお渡しします。

母子健康手帳は、妊娠、出産及び育児に関する大切な健康の記録です。

大切に保管し活用しましょう。

面接相談

志木市では、しきっ子あんしん子育てサポート事業を実施しています。

妊娠期から子育て期にわたるまで切れ目のない支援として、妊娠届出時にすべての妊婦さんへ、助産師または保健師による面接相談を行います。

出産・育児などのお悩みや不安などお気軽にご相談ください。

「母子健康手帳」を紛失した場合

再交付できますので、健康増進センターまでお電話でご連絡ください。