新型コロナウイルスに関連した肺炎について 

国内において、新型コロナウイルスの感染が拡大しています。不要不急の外出を控えるなど、おひとりおひとりが感染予防の徹底をお願いします。

特に高齢者の方や基礎疾患(心臓、肺、腎臓に持病のある方、糖尿病の方、免疫の低下した方など)をお持ちの方はご注意ください。

コロナウイルスとは

人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMARS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。

国立感染症研究所:人に感染するコロナウイルス 

感染の拡大を防ぐために、次の3点が必要です。

  • こまめな手洗い
  • うがい
  • 咳エチケット 

流水と石鹸による手洗いを頻回に行いましょう。

また、咳が出るときは咳エチケット(咳をする場合には口や鼻をティッシュで覆う。ティッシュを捨てた後は流水と石鹸で手洗いする。)を守り、周りの人への感染を予防するため、マスクを着用しましょう。

新型コロナウイルスを防ぐには(厚生労働省) 

簡易マスクの作り方

マスクが購入しづらい状況が続いておりますので、警視庁ホームページで紹介されている簡易マスクの作り方をお知らせします。

キッチンペーパーで簡易マスク(警視庁ホームページ)