「火を使うのは心配だけど、料理は続けたい」「親が高齢になって、料理をするのが心配だけど…」などと思ったことはありませんか。市では、高齢者の安全の確保と自立を支援するため、日常生活用具(電磁調理器)の購入費用を補助しています。

 

電磁調理器(IH調理器)の購入費用助成

対象者

 市内に住むおおむね65歳以上の一人暮らし、または高齢者のみの世帯の方で、以下のいずれかに該当する方

  1. 生活保護を受けている方
  2. 使用する高齢者を含む世帯が市民税非課税であること

 ただし、志木市障害者等日常生活用具給付事業で電磁調理器の給付を受けた場合には対象となりません。

補助金額

電磁調理器の購入費用全額(ただし上限1万円)
対象となる方、一人につき1台までを補助の対象とします。また、利用後6年は再度申請することはできません。

申請方法

 電磁調理器の購入後、次の書類などをご持参のうえ、長寿応援課で申請してください。

  1. 購入した電磁調理器の名称、金額などが記載された領収書
  2. 電磁調理器の機能が分かる取扱説明書など
  3. 印鑑
  4. 振り込み先の分かるもの

 

申請書類