埼玉県AI救急相談を導入します!

埼玉県では、急な病気やケガの際に、家庭での対処方法や医療機関への受信の必要性について、看護師が電話で相談に応じる埼玉県救急電話相談を実施しています。
このたび、県民の不安解消や医療機関への適正受診をさらに推進するため、救急電話対応に加えて、全国初となるAIを活用した救急相談(埼玉県AI救急相談)を導入しますのでご活用ください。

AI救急相談とは(スマートフォンやパソコンから御利用いただけます)

利用者がチャット形式のフリー入力で相談した内容をもとに、可能性のある症状を利用者にご案内します。
利用者が選択した症状について、「今すぐ救急車を呼びましょう」や「現時点では医療機関に行く必要はないでしょう」といった緊急度の判定を行います。
症状によっては、家庭での対処法について利用者へ助言します。

スマートフォンを利用していれば、チャット画面から埼玉県救急電話相談(#7119)や119番への電話が可能です。
また、チャットでの相談内容を埼玉県救急電話相談の相談員に引き継ぐことも可能です。

効果

「いつでも気軽に相談ができること」、「同時に多くの相談に対応すること」により、これまで以上に多くの県民の皆さまの不安解消や、医療機関の適正受診に資すること

利用方法

以下のURLから御利用いただけます。

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0703/aikyukyu.html

 問い合わせ先

埼玉県保健医療部医療整備課 地域医療対策担当
電話:048-830-3559
FAX:048-830ー4802