募集の概要

  志木市地域自立支援協議会では、障がい福祉施策の充実や自立支援体制の整備の推進に向け、関係機関と協議会を開催しています。

  この協議会を通し、障がいのある人やその家族を支えるための、障がい福祉サービスや地域の資源の確保、また、声を出せない当事者の掘り起しやニーズの把握、障がい者虐待の早期発見など、障がい者がいきいきと暮らせる地域を目ざしています。

 協議会の委員として、一緒に活動してみませんか。

詳細内容

自立支援協議会の役割 

  • 相談支援事業の運営及び実績の評価に関すること。
  • 人権の擁護、虐待の防止等の困難事例への対応の在り方に関すること。
  • 地域の社会資源の開発等及び障がい者支援関係機関による連携体制の推進に関すること。
  • 障がい計画及び障がい福祉計画、障がい児支援計画の策定及び推進に関すること。
  • 障がい者差別に関する事案の共有、分析、紛争解決の後押し並びに障がい者差別の解消に関すること。

委員の任期

 平成31年5月1日から平成33年4月30日まで

募集人数及び要件

  • 1名
  • 市内在住、在勤で18歳以上の人(平成31年5月1日現在)

申込方法

 ※応募票は福祉課及び柳瀬川駅前出張所、志木駅前出張所でも配布しています。