妊婦健康診査について

妊婦健康診査

妊婦さんとお腹の赤ちゃんの健康管理のため、妊婦健康診査の公費負担を14回実施しております。

助成券(親子健康手帳【母子健康手帳】に添付)を医療機関の窓口へ提出し、妊婦健康診査を受けましょう。

妊婦健康診査の主な項目

問診及び診察・血圧・体重測定・尿化学検査・血液検査、B群溶血性連鎖球菌検査、子宮頸がん検査・HIV抗体検査・風しん抗体検査・超音波検査、ヒトT細胞白血球病ウイルス1型(HTLV-1)検査、クラミジア検査等です。

助成券を利用できる医療機関

助成券を利用できる医療機関は、委託契約を結んでいるところです。
該当するか等不明な場合は、健康増進センターまでお問い合わせください。

 妊婦健康診査補助金

市内に住所を有し、親子健康手帳【母子健康手帳】に添付されている助成券による公費負担が受けられない医療機関で妊婦健康診査を受診された方の費用を補助する制度です。

 妊婦健診補助金案内文 [128KB pdfファイル] 

申請に必要なもの
  • 交付申請書(健康増進センターにあります。)
  • 申請書様式 [96KB pdfファイル] 
  • 診査項目及び受診費用を証明する書類(医療機関名、受診日が明記された領収書・レシートなど)
  • 診査結果が記載された助成券など(診査結果票、親子健康手帳【母子健康手帳】の記録など)
  • 未使用となった助成券(親子健康手帳【母子健康手帳】に添付のもの)
  • 印鑑
  • 金融機関の確認ができるもの
申請期間

受診日より1年以内

補助金の限度額

限度額と実際に支払った金額を比較して、低い方の金額になります。なお、限度額を超えた分は自己負担となります。
※限度額とは、助成券による公費負担の金額と同額になります。

平成30年度助成額 [74KB pdfファイル] 

その他

妊婦健康診査項目以外に要した費用については、補助金の対象になりません。

詳細については、健康増進センターまでお問い合わせください。