指定された就学校の変更を希望される保護者の方へ

就学先の指定及び通学区域は、住所を基に定めており、居住している住所によって就学する学校は指定されます。しかし、下記の項目に該当する場合は、変更申請ができますのでお知らせいたします。手続き等の詳細はお問い合わせ下さい。

事由 対象学年 許可期間 許可条件 添付書類
学年途中の転居又は転出

小学校1年生から5年生

学期末まで。

通学上及び指導上、支障のない場合に限る。

特になし。
小学校6年生 卒業まで。

中学校1年生、2年生

学期末まで。
中学校3年生 卒業まで。
転居予定又は一般的な転居 全学年 入居の予定日までもしくは入居予定日の属する学期の始めから 入居の予定年月日又は物件の所在地を確認することができること。 売買契約書の写し、工事請負契約書の写し又は建築確認申請書の写し
身体的事由 全学年 事由の継続する期間。毎学年更新が必要です。 身体的事由により、通学上支障があると確認することができること。 医師の診断書等
精神的事由 小学校1年生から5年生

事由の継続する期間。毎学年更新が必要です。

転居に伴い就学指定校が変更となり、不登校が客観的に予測されるとき。 学校長の所見等
中学校1年生、2年生
留守家庭 小学校全学年 事由の継続する期間。毎学年更新が必要です。 両親が共働き等により昼間留守になる家庭で、祖父母等の家から就学するとき。 就労証明書
中学校通学区選択制に伴う指定校の変更 中学生 卒業まで。 中学校通学区選択の自由化が認められた生徒。 特になし。
その他 全学年 事由の継続する期間。毎学年更新が必要です。

1身体的事由により許可された兄弟がいること。

2いじめ、不登校等により在学校及び指定校への通学が困難である場合。

3公共事業の施工により住所移動した場合。

4その他特別な事情がある場合。

事由に係る書類又は学校長の所見等

 

問合せ先

志木市教育委員会学校教育課学事庶務担当グループ
電話:048-473-1111