新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したこと等に伴う介護保険料の減免について

(詳細は、決定次第お知らせします)

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した方等に対する介護保険料の減免については、国から地方自治体向けの基準が示されており、現在本市としての減免基準を策定するなど、実施に向けて準備を行っています。

詳細が決定次第、ホームページ等でお知らせします。

対象となる方

  1. 新型コロナウイルス感染症により、その属する世帯の主たる生計維持者が死亡し、または重篤な傷病を負った第1号被保険者
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入または給与収入の減少が見込まれる第1号被保険者